場所:新潟市秋葉区車場4丁目12-58(麒麟飯店跡地)

火曜(月曜夜)定休、11:00~14:00.17:30~20:00。カウンター7席・2人用テーブル1・4人用テーブル1・小上がり6人用テーブル1。待ち席あり・水はセルフ。名前を書いて呼ばれたら食券機で購入。

食べた品:醤油チャーシューRAMEN1,200円+妻有ポークミニ角煮丼400円

本日(2024.5.25)オープン!田ヶ久保・キャラバン(さらい)・中田製作所・粋翔など顔見知りからの祝い花。どんなラーメンか想像出来ちゃった(笑)誰かプロデュースって感じ。Noodleいたばのロゴいたばって読めない(;’∀’)名前を書いて食券機の前でほぼ予想通りのメニュー構成、美味いはず。麒麟飯店の居抜きだが大改装され面影なく綺麗。基本は醤油・塩山椒・塩貝出汁の3本柱。サイドに焼売と妻有ポーク丼を推している、麺は克己製麺所の箱?店主は中越出身かな?お祝いも込めて贅沢オーダー。醤油チャーシューは海苔1枚・千切り葱・メンマ2本・低温調理ロースチャーシュー1枚とハーフバラチャーシュー3枚、杵打ち製法なるモチモチ手揉み太麺、香味油浮く上品な今どき醤油スープ。ミニ角煮丼はミル仕立ての香る山椒・白髪葱、甘いタレがかかった妻有ポークバラ角煮肉2ピースがご飯の上にのったもの。煮込まれて柔らかくおいしい。ミニミニなんてサイズもあったがちょっと高いがミニで良かった。開店日なのでアルバイト含めて6人居たがまだ不慣れは仕方ない。今どきの上品な無化調関東系ラーメン。次は塩山椒、その次は塩貝出汁だな。荻川に立て続けにラーメン店はじめその他新店ラッシュ。嬉しいね。

 

閲覧(7)

場所:新潟市江南区鵜ノ子2丁目2-4(かずを跡地)

月曜定休、7:00~15:00.金土日祝は7:00~15:00&17:00~21:00。カウンター6席・テーブル3・小上がり3テーブル。7時~10時限定TKG100円あり

食べた品:中華そば850円+生姜焼き丼350円

中華そばはナルト・磯の香り高いワカメ・ねぎ・メンマ・見た目は悪いが味のいいチャーシュー2枚、白っぽい中細ストレート麺、ガッツリ旨みの出たスープ、キラッと表面が光る旨味油が浮くがあっさりかつしっかり味の昔ながら系スープ。白胡椒も抜群に合う。生姜焼きミニ丼はねぎ・残念ながらチューブ系業務用すりおろし生姜使用の味がする生姜味、豚はやや厚めで甘めに味付けされている。朝ラーが頂けてあっさりかつ滋味深い中華そばや塩ラーメンがウリですね。

閲覧(18)

場所:新潟市東区大形本町5‐6‐6

火曜定休、11:00~15:00.17:30~21:00。

今回食べた品:極細麺の煮干つけ麺960円

好きなお店で長くなってきたので③立ち上げ。ここはやはりオーナー店主の布川氏が厨房に立ってます。店舗が増えようと調理人として作るって一番お客さんにとって嬉しい。多展開とかビジネスライクにはいかない調理人の天才肌。東京「周郷」で食べたつけ麺も凄かったけど。こちらはこちらで十分かつリーズナブルでさっぱり美味しかったです。

 

 

閲覧(13)

場所:胎内市東本町5−9

月曜定休、11:00~14:30。素敵なご夫妻で運営。カウンター4席・VIP席?1席・テーブル4人掛け1・2人掛け1テーブル。

じるばのスレッドも長くなってきたので②を立ち上げ、じるばをもっと知りたい人は検索で「じるば」と入力すると過去の記事が出ます。

今回食べた品:<日替わり>W煮干し麺1,000円(ミニライス付き)

いやぁ~おいしかったぁ。ねぎ・青菜・極太メンマ1柵・刻み玉ねぎ・味玉半分・粒胡椒に低温調理鶏ササミ1個・同じく低温調理で仕上げたロースチャーシュー1枚、リングイネ形しっかり中太麺220g、黄土色の美味しい煮干しスープ。チャーシュー類にメンマにトッピングが秀逸。煮干しの粉系の味だが濾してあるのでザラツキ感粉感ゼロ、煮干しのいいところを引き出している。ライスインしてスープ完飲、大満足

(2023.9.18)食べた品:本日の日替わり(数量限定)煮干し風味つけめん800円+ミニ肉めし150円

前回食べたカレー麺は無かったので、煮干しつけめんを。低温調理ロースチャーシュー3枚、並盛でも結構な量の美味しい中太麺、煮干しダレに玉ねぎ・メンマ、煮干し出汁のひき方はなかなか他にない感じ。いつもじるばで思うのは、油少なめ、化調、濃い味無しのそれでいて深い素材の味わい。健康・自然派らーめん!ミニ肉めしもサービス価格で安い!

閲覧(66)

場所:新潟市秋葉区あおば通2丁目2-11(ファミマ車場店跡地)

定休日不明、10:30~その他不明。入口左に食券機、カウンターぐるりと17席+6人掛けテーブル2。後ろに待ち席あり、造りは女池店と似ている。ぶた家グループFCシステム。

3回目:煮干し中華そば750円+チャーシュー300円+ネギ100円

あんまりラーチャン家でこういう頼み方する人はいないどろうけど、あえて、、煮干し中華チャーシューだけでも立派においしいあっさり食べられる逸品です

2回目:背脂煮干しラーチャンセット1,100円

チャーシュー1枚・バラ海苔・玉ねぎ・メンマ、ツルツル多加水平太麺、背脂に煮干し醤油スープ。酸味もそれなりにあり少し濃いめでさっぱり旨いが、燕三条系とは少し違う、一番は麺の違いかな、強力粉タイプでなく回転率重視の早く茹で上がる平太麺。でもなかなか旨かったし、この価格でセットだしアリですね。

食べた品:煮干し中華そばラーチャンセット800円

本日(2024.3.15)10:30オープン!開店当日は混むだろうから遠慮しようと思っていたが11時過ぎに車で前を通ると空いてる!という事で入店。代表格の煮干し中華セットを。ネギ・メンマ・バラチャーシュー1枚、ストレート細麺、煮干し香る透き通ったスープ。追いかけですぐ提供された半炒飯は玉子と叉焼端切れのシンプル半炒飯。オープン当日というのもありオーナー長川氏や炒飯作りの鉄人古川氏なども多分お手伝い。このままの味や作りをキープしてもらいたい。シンプルラーチャン、この組み合わせは老若男女全ての人に愛される重さの無いものだから今後も長く続くだろう。

 

 

 

 

閲覧(60)