花いち(プンタカンクン)

場所:プンタカンクン・ホテルゾーン(メキシコ)

1回目食べた品:XXラガー$65 鮭皮手巻き寿司$165 かき揚げ丼(味噌汁付き)$310

カンクンホテルゾーンの中心地プンタカンクンと言われる場所にある日本食レストラン。おー日本語通じる日本人スタッフ、基本は寿司なんで試しに鮭皮手巻き寿司を、甘いタレが余計だけど美味しいサックサクの焼いた鮭の皮いいね!かき揚げ丼の味噌汁も」なかなかおいしい、かき揚げはサクサクではなくしっとりだが玉ねぎ・人参だけじゃなく小海老やいかなど海鮮も入ってタレも美味い。これまでこの旅で食べてきた日本食の中で一番かなという店。外国ではコック含めた日本人スタッフの数に比例しておいしさが決まる気がする。

2回目食べた品:海鮮三色丼$395 天ぷらうどん$250

どんぶりはマグロ・サーモン・白身魚の3つが基本らしいがこの時白身魚がきれていたらしくてカラコル貝でいいですか?と訊かれ、もちろん!そっちも気になっていて単品で頼もうとしていたものだったので逆に超ラッキー。カラコル貝はつぶ貝みたいな食感で美味しかったしサーモンも秀逸でした。天ぷらうどんはそのツユが飲みたくて頼んだんだけど、普通においしかった。うどんがやや軟すぎるし、細切れで短いのが残念だったけど、海老天が丸々デカくておいしかった。七味唐辛子もちゃんと言わずも用意してくれた。

閲覧(4)