ラーメン麻辣

場所:新潟市東区江南3丁目6-12

月曜定休、11:00~14:30.17:00~20:00。カウンター6席・2人掛けテーブル1の小さなお店。ワンオペ。駐車場は道の脇に2台分あるが、それ以上にお客さん入ってるんで皆さん色々考えて近くに停めているようです。

今回食べた品:麻婆麺880円

価格変わらず、相変わらず駐車場2台分しかないので駐車問題はあり。前回は担々麺だったので今回は麻婆麺。一つ一つ鍋で仕上げていく、豆腐を水切りし、スパイス的な調味料各種を炒め香りを立てる豆鼓・輪切り唐辛子・豆板醤甜麺醤など&挽肉と豆腐をイン!ネギと片栗粉水を投入、さらに別の調味料を足していく。いい香りが店内に充満。ほぼ汁なし麻婆麺、辣油・花椒、水菜・刻み葱トッピング。麺はリングイネ形平麺、痺れが強いが強過ぎず、甘過ぎず、複雑なスパイスの融合。素晴らしい本格麻婆豆腐。花椒の痺れでやはり塩味は強く感じる。汗だくになります。最後お客さん自分だけになったので店主に「豆鼓入ってますよね?ピーシェン豆板醤使ってます?」と訊くと「豆鼓は使ってます。ピーシェン豆板醤は高いので、豆板醤の中に少し入ってますが自家製ブレンド豆板醤使用してます」との事。麻婆麺は強烈過ぎて4回に1回でいいかな。担々麺推し。

(2023.3.3)食べた品:担々麺880円

 

2023.3.1にオープンした新店。新規オープン景気でワンオペでは大変そう。水はもちろんテーブル拭きとか食器をカウンターの上にとかみんなで協力しましょう。麻婆麺と担々麺(通常・海老油の赤・マー油の黒)の基本2種に味玉丼もある。大盛は無い。担々麺は水菜・葱・搾菜・肉味噌、香りのいい山椒が振りかけられ、麺はリングイネ形の硬めに茹でられた平縮れ太麺、濃厚坦々スープは色んな香辛料・胡麻だれと山椒の辛みと痺れで本格的においしい。一杯一杯中華鍋で仕上げていく本格中華麺。隣の人の麻婆麺も香りもよく、黒っぽく豆鼓など使っているようで美味しそうでした。

閲覧(65)

寿司ダイニング荻川

場所:新潟市秋葉区車場4丁目12-58 コスモビレッジ内

月曜定休、17:00~23:30。カウンター4席・厨房の前の座敷約6テーブル・個室的小上がり約4部屋。

久しぶりに寄りました。ある事がきっかけで現在厳しいみたいだけど、逆に今が一番安全安心。

月曜定休、17:00~23:30。浜田店主が特徴的で面白い、寿司もその他も比較的リーズナブルに食べ飲み出来ます。何度も行ってるのにほとんど写真撮ってなかったのでアップ出来ず、先日野郎3人でお邪魔した時の最初の刺身盛だけ撮りました。

閲覧(32)

麺匠 新(あらた)

場所:新潟市江南区鵜ノ子2丁目2-4(かずを跡地)

月曜定休、7:00~15:00.金土日祝は7:00~15:00&17:00~21:00。カウンター6席・テーブル3・小上がり3テーブル。7時~10時限定TKG100円あり

食べた品:中華そば850円+生姜焼き丼350円

中華そばはナルト・磯の香り高いワカメ・ねぎ・メンマ・見た目は悪いが味のいいチャーシュー2枚、白っぽい中細ストレート麺、ガッツリ旨みの出たスープ、キラッと表面が光る旨味油が浮くがあっさりかつしっかり味の昔ながら系スープ。白胡椒も抜群に合う。生姜焼きミニ丼はねぎ・残念ながらチューブ系業務用すりおろし生姜使用の味がする生姜味、豚はやや厚めで甘めに味付けされている。朝ラーが頂けてあっさりかつ滋味深い中華そばや塩ラーメンがウリですね。

閲覧(18)

きぶん一

場所:新発田市月岡温泉669‐1(ローソン裏)

木曜定休、10:00~14:00。カウンター10席・テーブル約3・小上がり4テーブル

今回食べた品:肉ラーメン900円(替玉1食無料)

先ずは3年ぶりに行ったのに価格が上がってないのにビックリ!久々に肉ラーメン。味海苔1枚・やや厚みのある肩・ももチャーシュー花びら状に7枚!・小葱と紅生姜、相馬製麺っぽくない多加水黄色がかった中細麺。もちろん替玉1杯目無料にていただきました。合計すると300gになるのでは?替玉はだし汁に浸かっていて紅生姜も。この紅生姜が白濁あっさり豚骨スープを引き立てる。平日でも次から次とお客さんが入る人気店だが、息の合ったオペレーションで回転率はすこぶる早い。

(2021.6.15)食べた品:蒲原ラーメン650円(替玉1杯無料)

(一時期休業)前より美味しく感じる。年齢のせいもあるのか?いや!確実にうまくなってる!替玉注文の時に麺硬めでって言うと優しく「すいませんソレ出来ないんですよね!」って言われたけど、出てきた替玉は間違いなく硬めの茹で加減でした(有難うございます)しかも替玉付きでこのお値段!頭が下がります。

(2019.7.2)食べた品:肉ラーメン(替玉1杯無料)

久しぶりに寄りました。相変わらず平日なのに常連さん含めて次から次へとお客さんが絶えません。

(2016.8.7)食べた品:肉ラーメン(替玉1杯無料)

五年ぶりの来店でした。肉ラーメンは8枚のスライス仕立てのローストポーク的なチャーシュー!前は豚臭くて駄目だったが、本当に美味しくなりました。海苔1枚・白胡麻・分葱・紅生姜で、多加水中細縮れ麺で、無料の替玉の量が多い!アッサリ豚骨スープで、浅いどんぶりは冷めやすくて冬には?ですが、夏にはいいのかも!年齢とともにこういうあっさり繊細スープが好きになってきますね!替玉1杯無料はお得感も凄い!

(2011.2.9)食べた品:蒲原ラーメン

昔からよく行った店ですが、しばらく休業しており、2006年年末に復活したという噂は聞いていましたが、久しぶりの来店。夜の営業がなくなり、11時‐14時だし、店名の通り、気分屋?でスープがなくなり次第終了はいいとして、時にスープの出来が悪いと開店せずで、幻系のラーメン(行列)になっているようです。昔のイメージとしては、肉ネギラーメンというのがあって、花びらチャーシューまではいいのですが、チャーシュー好きからすると肩ロース塩味で豚臭いイメージでちょっと苦手だったのとどんぶりが浅く、冷えやすいのに加えて、冷たいチャーシューでヌルイラーメンというイメージがついておりました。今回は蒲原ラーメンという事で、どんぶりは相変わらず浅いですが、チャーシューで冷める事もなく、チャーシューの豚臭さも改善されていました。海苔、ねぎ、紅生姜、白胡麻、肩ロースチャーシュー3枚がトッピングされ、ツルツルの細麺、スープはやや白濁あっさりコクあり豚骨ベース、博多豚骨ラーメンと野菜魚介の長崎ちゃんぽん、マルちゃんの塩ラーメンを足して3で割った様な味です。博多豚骨ストレート極細硬麺でなく、ちゃんぽん麺でなく、スープと麺のバランスは新潟人好みといえるのではないかと思います。11時半位だったのですが、カウンターはいっぱい、軽くと思っていたのについつい替え玉を頼んでしまいました。オリジナリティーがあり、ややヌル以外はリピーターが多いのもわかります。 2005.9月:月岡温泉に行ったらここのラーメン食べなきゃでしょ!あっさりして色の薄い醤油味?!だが、このスープを飲むとマルちゃん塩ラーメンを思い出すのは私だけだろうか? 替え玉を頼むのもここの特徴だが、だんだんスープが薄くぬるくなっていくので要注意!

閲覧(7,447)

麺や 来味③

場所:新潟市東区大形本町5‐6‐6

火曜定休、11:00~15:00.17:30~21:00。

今回食べた品:極細麺の煮干つけ麺960円

好きなお店で長くなってきたので③立ち上げ。ここはやはりオーナー店主の布川氏が厨房に立ってます。店舗が増えようと調理人として作るって一番お客さんにとって嬉しい。多展開とかビジネスライクにはいかない調理人の天才肌。東京「周郷」で食べたつけ麺も凄かったけど。こちらはこちらで十分かつリーズナブルでさっぱり美味しかったです。

 

 

閲覧(13)